福島市瀬上町の實(みのる)にて特濃味噌ラーメンをいただく

以前に醤油ラーメンをいただいてから5か月振りの訪麺

麺パス第2弾!と思いきや、麺パスポート発売日の前日に伺いました

dsc_0434

今回は前回と違うものと思い味噌に照準を合わせました

dsc_0429

味噌には特濃味噌なるバージョンがあるようでしたのでそちらをオーダー

dsc_0016

見るからに美味しそうな味噌ラーメン

仙台味噌と京味噌の濃厚なブレンド味噌とのこと

dsc_0017

具材は、丸太ストレート麺、チャーシュー、メンマ、のり、もやし、ネギ

濃厚スープなので太麺との相性が抜群

シャキシャキもやしに、ホロホロ柔らかなチャーシュー

味噌の香ばしい香りが凄いです

次に来るときは麺パスを使って、サイドメニューを頼みたいですね(・∀・)

スタッフ斎藤

投稿日:2016年10月1日

ドラゴンボール 餃子リュック爆誕 チャオズ「さようなら天さん…」 

鳥山明原作のアニメ「ドラゴンボールZ」に登場するチャオズをモチーフにしたリュックが発売される

1

ドラゴンボールファンなら誰もが覚えているこの場面

餃子の大きさを完全再現しています

news_xlarge_dragonballs04

餃子は貼り付いているようなポーズを取り、片目から涙がこぼれている表情のため

餃子に自爆攻撃を受けたナッパの気分も味わえます

news_xlarge_dragonballs02

背中のチャックを開けると、ICカードを収納可能なスペース

アジャストパーツも付属しているので、サイズを問わず楽しむことが可能

news_xlarge_dragonballs03

出典:バンダイ

価格は5400円

プレミアムバンダイでは予約を受け付けており、商品は2017年2月に届けられる予定とのこと

皆さんも受け狙いでいかがでしょうか?

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月30日

飯坂町平野の「よしだ屋」にて、中華ラーメンとおにぎりのセットをいただく 麺パスポート

麺パス第1弾

さっそく麺パスポートを利用し、ラーメンをいただきました

dsc_0029-e1474701551933-225x400

今回うかがったのは飯坂町平野遠原にあります「よしだ屋」さん

国道13号線沿いで、ご存知の方も多いと思います

DSC_0110

女将さんの顔写真看板が目印です

とても目立ちます(*´ω`)

dsc_0004

やはり麺パス対応メニューをオーダー

dsc_0001

dsc_0003

中華ラーメン+おにぎり 730円→500円(麺パス特価)

具材は細縮れ麺、チャーシュー、玉子、メンマ、なると

動物系の出汁、野菜の旨味が強く、あっさりだがとてもコクのある仕上がり

dsc_0002

こちらは「とんがらしラーメン」 630円→500円(麺パス特価)

マイルドな辛さで美味しいラーメン

大量の粗引き唐辛子は、数種類の韓国産唐辛子をブレンドして使用とのこと

辛そうなイメージですが、刺さるような辛さではありません

とんこつラーメン以外には珍しく、替え玉もあるようです

女将さんの人柄も良い素敵なお店です

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月29日

置賜町パセナカミッセの「たなつものSHOKUDOU」にて、かしわ中華そば熟成醤油をいただく

諸事情により、3度目の訪問にして中華そばを初実食

パセナカミッセの「たなつもの食堂」さんです

dsc_0296

メニューを見る限り、ラーメン屋さんという感じではありません

dsc_0285

ご飯もの

dsc_0287

麺もの

dsc_0288

サイドメニューとございます

他にも季節限定メニューがあるようです

dsc_0294

私のオーダーはかしわ中華そば熟成醤油と

dsc_0292

日替わりご飯+小鉢野菜

具材は、カシワ、メンマ、なめこ、三つ葉

稲庭の全粒粉配合の細麺で、ツルっとした喉越しの良い仕上がり

エゴマ豚・鶏をベースに、魚介・香味野菜を使用したスープ

無化調でシンプルながらも、鶏の旨味と熟成醤油のまろやかさからのぞかせる深みやコク

ご飯ものにも目を惹くメニューが多いため

dsc_0290 dsc_0291

夜にうかがって、ドライカレープレートも食べてみたいです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月27日

福島市森合にてポケモンGOのカイリューを捕獲する

自宅にてスマホアプリのポケモンGOを起動すると

レア度Sのポケモン、カイリューをキャッチ!

かなり強いポケモンです

screenshot_2016-09-22-20-29-01

このレーダーはGPS100m圏内のポケモンに反応するとのこと

土砂降りの中、レアポケモンをGETするために外へ

screenshot_2016-09-22-20-41-20

10分以上彷徨いましたが、線路上に現れた模様

セブンイレブン森合支店近くの飯坂街道上には、交差点にも関わらずハザードを点けて停まっている車が(:.;゚;Д;゚;.:)

ポケモントレーナーでしょうが、迷惑なので止めたほうがいいですね

screenshot_2016-09-22-20-43-57

激闘の末、どうにか捕獲したカイリューですが、なかなかの弱さ(>’A`)>

screenshot_2016-09-24-10-40-09

進化させてGETした先代カイリューよりかなり弱い感じです

自力ゲットはなかなか無いので嬉しいですけど

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc

ブラウザアプリによると、上記の辺りに出現したことになっていますが

そこそこズレた場所に現れてます

まだコンプリート出来そうにないので、ポケモンマスターへの道は遠いです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月26日

福島ラーメン本 らーめん道&麺パスポート県北版

福島県内のラーメン本が発売されていたので購入しました

まずは、KFB福島放送さんのふくしま「らーめん道」

dsc_0015

TV放送された中から選りすぐりのお店を紹介

売り切ればかりで入手困難でしたが、中合の岩瀬書店さんにて追加入荷に遭遇

行ってないところが沢山あり、今後の参考になりそうです

2冊目は、「麺パスポート」福島・県北版

dsc_0029

県中版は少し前に出ていましたが、ついに県北版も発売

前職では県中のラーメン屋さんばかり行っていましたが、さすがに今はなかなか行けず(*_*;

発売日の昨日24日、コンビニで大量に見かけました

こちらはラーメンのみならず、パスタや蕎麦もあります

元を取る気で買ってますので、3か月で4,5件回れば大丈夫

余裕ですね(●ↀωↀ●)

何件か情報のあったカルボナーラが食べたいです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月25日

日本一ヒョウ柄アイテムを買っている県

ZOZOTOWN(スタートトゥデイ)は9月8日、「日本一ヒョウ柄アイテムを買っている都道府県民ランキング」を発表

調査の結果、日本一ヒョウ柄アイテムを買っている都道府県1位は「埼玉県」、第2位は「大阪府」、第3位は「岐阜県」という結果となった

ヒョウ柄アイテムというと大阪府のイメージがあるが、埼玉県民は他県民よりも単価の高いヒョウ柄アイテムを購入していて、年間購入金額も圧倒的に高いことがわかった

%e3%83%92%e3%83%a7%e3%82%a6%ef%bc%92

出典:マイナビニュース

大阪のおばちゃんのイメージばかりが先行するヒョウ柄ですが、埼玉も凄いようですね

福島県はというと、45位(‘ω’)あまり見かけませんですしね

%e3%83%92%e3%83%a7%e3%82%a6

調査方法は都道府県別に「ZOZOTOWNでのヒョウ柄アイテムの年間購入金額」などをポイント化し比較

「埼玉県民のファッションの好み」調査は、埼玉県在住の15~60歳の男女797名に対して実施したとのこと

つまり、ZOZOTOWNを使っていない大阪のおばちゃんはノーカウントになります

商店街で購入する大阪のおばちゃんはどの程度なのでしょうか?

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月24日

福島市黒岩の大阪王将 福島南バイパス店にて煮干しラーメン・ハーフ炒飯セットを食す

昔の画像を見ていたら大阪王将のラーメンを発見

管理物件清掃時に寄った時のものです

%e5%a4%96%e8%a6%b3

大坂王将は餃子の王将とは別のお店です

区別するために、わざと大阪王将・京都王将などと言う人もいます

私は大学時代に餃子の王将は行っていましたが、大阪王将は初めてでした

dsc_1025

オーダーは、煮干しラーメン・ハーフ炒飯セット

煮干しや節粉系のラーメンが結構好きなので(*´ω`)

煮干し特有のえぐみは無い感じです

具材もメンマ・ナルト・チャーシュー・ネギと至ってシンプル

炒飯のお味は、覚えていません(´ー`)

結構前だったもので

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月23日

福島市山際で夜にゃんこに出会う ネコのアルソックビーム

夜のジョギングの最中に、すぐ近くから視線を感じました

dsc_0326

屋根の上の夜にゃんこです

夜にネコを撮影すると目がこんな感じに(*_*;

dsc_0327

アップでもう一枚激写

こちらの様子をうかがっているようです

dsc_0328

別の角度から更にもう一枚!

吉田沙保里選手のアルソックビームのようです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月20日

福島市飯坂町のラーメン厨房「大」にて しおチャーシューメンをいただく

飯坂町前田のラーメン厨房大さんに再訪麺

オープン直後に伺ってから久し振りの訪問です

dsc_0283

前回は醤油ラーメンだったので別のものを選ぼうとメニューを眺めていました

dsc_0278

どうやら塩が一番のオススメのようなので「しおチャーシューメン」をオーダー

dsc_0280

器から溢れんばかりのチャーシュー

存在感が凄いです

dsc_0281

具材は、細ストレート麺、メンマ、チャーシュー、かいわれ、のり

低加水の細ストレート麺

黄色い脂が目を惹くあっさりスープ。鶏脂でしょうか?

スープに合わせ、柔らかチャーシューもあっさりとした優しい味付け

次は黒醤油ラーメンを食べてみたいです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年9月18日