電王戦 × TOYOTA「リアル車将棋」in西武ドーム

2月8日(日)、西武ドームにて電王戦× TOYOTA「リアル車将棋」が行われました

リアルタイムでは観れませんでしたが、某動画サイトで観戦しました

 野球場には縦54メートル×横33.3メートルの巨大将棋盤を設置

本物の自動車を将棋の駒に見立てて戦う史上最大の対局

対局者は羽生善治四冠と豊島将之七段

 羽生善治名人の陣営の駒となる”過去の名車”は、次の8車種。

◆王将:トヨペット クラウン(2代目)

◆飛車:カローラレビン(AE86) ◆角行:ランドクルーザー(40系)

◆金将: プリウス (初代) ◆銀将:アルテッツァ

◆桂馬: bB (初代) ◆香車:MR-S ◆歩兵:Vitz(初代)

 豊島将之七段の駒は”現行車”8車種

◇王将:クラウン アスリート

◇飛車: 86 ◇角行:MIRAI

◇金将:プリウス ◇銀将: ハリアー

◇桂馬: iQ ◇香車:カローラ アクシオ ◇歩兵:Vitz

持ち時間は4時間切れ負け、チェスクロック方式で車の移動時間も持ち時間に含めるユニークなルール

車の移動時間も持ち時間に含まれるため、棋士が指し手を指示するたびにドライバーは走って車に乗り込み

他の車にぶつからないよう気をつけながら、素早く車を動かしていました(^ω^)

棋士は王将の駒に乗っての登場!

円安の効果もあってか、トヨタ様のお金の使い方には感服しました

将棋ファンである私としては今後も続けてほしいです(^v^)

終了後に、ドライバー陣のユニフォームにサインをする羽生四冠

早大自動車部、羨ましい限りです

スタッフ斎藤

投稿日:2015年2月28日

東京出張にて、東京マラソンを目撃。

先日、昨年から通っている経営塾に参加する為、東京に行ったところ、

乗り換えの豊洲駅にて、東京マラソンを目撃しました。

乗り換えそっちのけで、田舎者は写真撮影しました。

 

うーん、写真では迫力が伝わらないですね。

たくさんの人達が切れ目なく、走り続けている様子は、とても迫力がありました。

3万人以上のランナーが参加しているとの事。

かたや私は、普段、車でしか移動しないので、電車移動、徒歩移動でへとへとでした。

いつか再び走れるようになりたいものです・・・orz

山岸誠

投稿日:2015年2月26日

シニアサッカー

福島県内にはシニアサッカーチームがあります。

県北にあずまサッカークラブ、県中に郡山サッカークラブ、

県南に白河サッカークラブ、いわきにいわきサッカークラブ、

相双に相双サッカークラブ、会津に会津サッカークラブ、

県内どこでものレジェンドサッカークラブがあります。

優勝すれば東北大会、全国大会と出場でき皆様本気です。

ただ、楽しいサッカーが基本ですので終了すれば和気あいあいとしてます。

選手の中にはお医者さんも各チームに参加してますのでけがの心配が多いシニアには

助かってます。

参加してみたい方は声をかけてください。

 

郡山営業所長 三本木伸也

投稿日:2015年2月23日

管理物件清掃回り

本日は管理物件の清掃回りでした

暖かい時期と違い草木もほとんど伸びず、作業時間が格段に短くなっています

今回の管理物件の清掃回りでは、目立った問題点はありませんでした

しかし、某駐車場に自転車が置かれていたのです( `ー´)

今まで無かった物ですが綺麗な状態で、扱いにとても困ります

そして、この自転車には不自然なところがあるのです(;´Д`)

お分かりいただけたであろうか・・・・?

置かれた自転車に忍び寄る黒い影

ジバニャンでは・・・ないようですが

どうやら真っ黒なネコです

日当たりも良く、気持ちよさそうに横になっていました(*´ω`)

少し警戒している様子も見受けられましたが

何もされないと分かるとマッタリとしていました

後姿も真っ黒

さて、次はどんな出会いがあるでしょうか?

スタッフ斎藤

投稿日:2015年2月21日

節電

みなさんは節電してますか?

色々な節電対策があると思いますが、 我が家の節電対策を話ます。

うちでは電化製品の全てのコンセントを抜いてあります。

例えば、電子レンジ、トースター、DVDプレイヤー、TV、ファンヒーター・・・

ありとあらゆる電化製品のコンセントが抜いてあるんです。

母曰く、節約だ。いわゆる待機電力を無くすとゆうこと。

確かにいいことですよね。

いいんですけど、大変なんですよ使うとき。 例えば 朝起きてすぐ部屋を暖めようとファンヒーターのスイッチを押す!

あれれ・・・?あっ!抜いてあるんだった。 1秒でも早く部屋を暖めたいのに!

イラッ!!!

節電・節約もいいですけど、ここまでするのもいかがなものかと・・・

スタッフ高野

投稿日:2015年2月17日

信夫三山暁まいり

2月10日、信夫三山暁まいりでした。

信夫山の羽黒神社の例祭で、長さ12m、幅1.4m、重さ2tの日本一の大わらじを約100人で担ぎ上げ、

福島駅前など市内目抜き通りを練り歩いた後、信夫山の羽黒神社へ奉納します。

信夫三山暁まいりの詳細は↓で。一部引用。

http://www.f-kankou.jp/cgi-bin/f-kankou/asobu/page.cgi?id=70

 

写真は会社の裏側飯坂街道を通っている時のものです。

賑やかな声や音が聞こえてきたので、会社の外に出てみると、ちょうど通っているところでした。

友人・知人も何人か担いでいたので、写真を撮っていると声をかけられました。

 

私も前々から地元の方から担ぐように声をかけられていたのですが、

この日は郡山で約束が入っていたので、断念。

 

話を聞くとかなり大変らしいですが、一度は担いでみたいです。

山岸 誠


投稿日:2015年2月15日

バレンタインデー、ベルギー美女とフランス美女

巷では、バレンタインデーという儀式が執り行われているようです

私にはさほど関係のないイベントではございますがチョコレートは好きです

先月になりますが、ブラックサンダーの一風変わったバージョンを食しました

このブラックサンダー、スマホアプリで読み取ると美女が現れるというのです!

さっそくアプリをインストールして読み取ってみました(*’ω’*)

まずはベルギー美女、日本人受けしそうなベルギー人女性でした

日本語があまりにも上手なので日本人に思えなくもないです(*´з`)

「チョコレートを食べると恋愛ホルモンと同じ働きをするんだって!」

ちょっとしたトリビアも教えてもらえるみたいです

こうなるとフランス美女も気になるところですね!

じゃじゃん!

私の想定外のフランス人女性が登場しました

この女性からのトリビアは・・・( `ー´)

「私とブラックサンダーどっちが甘いか試してみる?」

一歩斜め上のお話でした\(^o^)/

スタッフ斎藤

投稿日:2015年2月14日

義理チョコ嬉しい?いらない?

バレンタインデーが近づくと、ドキドキしていたあの頃。。。

好きな男の子のためにせっせとチョコを手作りし、

待ち伏せたこともあったっけ。。。

懐かしいなあ( *´艸`)



 

 

こんにちは。スタッフ阿部です。

今年のバレンタインデー、皆さんは誰に何をプレゼントしますか?

この時期、女性にとっては悩ましくもあり、

選ぶ楽しみ(最近は友チョコがあるのでもらう楽しみも!)でワクワクしたり。

しかしながら義理チョコ。。。(´_ゝ`)この存在がけっこう厄介だったりしますね。

実際、既婚者がもらうと奥様がホワイトデーにお返しを買う。。。ということも良く聞く話。

正直ちょっと面倒なものですが、日頃の感謝の意味を込めて贈る

ありがとうチョコ、略して’ありチョコ’だと考えれば

自分のまわりの人たちとのコミュニケーションの一貫とも言えるでしょう。

やっぱり何にもないと寂しいと言う

男子がいる限りは、

毎年せっせとチョコ選び(・´з`・)となりそうです。    スタッフ阿部

 

投稿日:2015年2月9日

初日の出から1か月が過ぎました

1月もアッと言う間に過ぎました。

1か月の間に活躍したカレンダーの好きな言葉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1枚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日が面白く、なるほどなと思う言葉が出て来ます。

ただ31日分なので今月も同じ言葉が出てきます。

今度は365日分のカレンダーを作ってほしいと思うほど

素晴らしいカレンダーです。

郡山営業所 三本木

 

投稿日:2015年2月7日

引越準備

引越って大変ですね-。

人生、4度目となる引越しをします。

いざ、自分が引越しをするとなると、いろいろやることが出てくる。

荷物をまとめるのが大仕事。

この際だから、要らない物、着ないでしまったままになっている服。

特に100均で購入したものは惜しみなく捨てることとしました。

今の住居に引っ越すときはそんなに大変だとは感じなかったのに・・・

この数年の間に物が増えたとゆうことでしょうかね。

引越しの費用もばかにならないので、業者を頼まず家族の人力のみでやることにしました。

今、荷物をまとめて片付けてはいるものの、こんな状態です。片しているのか散らかしているのか

わからないほど、うちの中はグチャグチャです。

《息子の部屋》

《傍観する猫たち》

《段ボールの山》

息子も私も新しい場所での生活が始まります。

不安でもあり楽しみでもある新しい生活。新しい場所での生活を楽しいものに

する為に、頑張れ息子!そしてワ・タ・シ!

 

 

 

 

 

スタッフ:高野

 

 

 

 

投稿日:2015年2月2日