JR安達駅新駅舎完成 二本松市


JR東日本と二本松市は23日、駅舎改修が終了した東北線安達駅と新設された東西自由通路の供用を開始した。

新駅舎は鉄骨2階建て、延べ床面積約270平方メートル。駅事務室や待合室、自動券売機がある。

駅舎と一体的に整備した東西自由通路は鉄骨2階建てでエントランスを含む延長は約53メートル。

公衆トイレや多目的スペース、エレベーター2基を備えている。平成27年2月に着工し、今年1月に完成した。

供用開始を祝い現地で式典が行われた。新野洋市長ら関係者、市内の1月23日生まれの児童2人がテープカットした。

市は28年度、駅の西口、東口の両駅前広場を整備する。それぞれに駐輪場や駐車場、タクシープールなどを備える。

phpThumb

出典:福島民報

私も高校時代によく利用した駅ですが、 以前の安達駅も味があって好きでした

ただ、東西自由通路などは無かったので、とても便利になりますね

250px-安達駅

画像:ウィキペディア

安達駅周辺は、西口~旧4号を中心として

大型スーパー、病院、車のディーラー、ホームセンター、飲食店など充実しており

生活する上で不便に感じることはあまりないと思います

自然も豊ですので子育てする環境としても向いているのではないでしょうか

スタッフ斎藤

投稿日:2016年1月25日