実質0円廃止 スマホ 携帯


来月から携帯電話の実質0円が廃止されるようです

携帯電話料金を巡っては、安倍晋三首相が「料金の高止まりが家計を圧迫している」とのことで改善を促していました

keitai

個人的には、実質0円は一括0円と違ってお得感のない制度です

というのも、「機種変更だと実質0円、他社からMNPで乗り換えると一括0円」のように

私のような長期ユーザが損をし、乗り換えユーザが得をするのが現状だからです

長期ユーザーの高い通信料が、MNPの乗り換え者に還元されてると考えられますしね

国が言ってるのは「MNPや新規だけ0円機種用意して優遇・既存ユーザーの月額を高いままにしない」

「0円機種をなくすということではなく、今契約してるユーザーの月額料金を下げる」という内容だと思っていました

端末の価格を上げても、ユーザー負担が増えるだけのような気がします

かといって、端末価格を上げた分、毎月の通信料金から端末価格の一部を割引く額を上げても意味の無さそうな話です

基本的にWi-Fiが多いため、データ通信の少なく通信料も安いプランを増やしてほしいと思います

スタッフ斎藤

投稿日:2016年1月31日