二本松市道の駅あだち(上り)「みどり湯食堂」にて「福島鶏白湯のつけそば」をいただく


実家に帰る途中で再訪麺

道の駅あだちの「みどり湯食堂」さんです

IMG_5419

今回は卓球台の座席で、福島鶏白湯のつけそばを頂きました

20228344_1362126650552360_9089244955002294196_n

他にも食べたいメニューはあるのですが

つけそばは平日の14時以降限定なもので(*´з`)

IMG_5420

福島鶏白湯のつけそば(900円)

IMG_5421

極太麺、炙りチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、エゴマ、唐辛子

モッチモチの太麺は風味も良く、うどんに近い食感

炙られたチャーシューは香ばしさが引き立ちます

真っ黒に見えるものはメンマで、かなり強めに煮込まれた珍しい外観

つけダレにもチャーシューがゴロッと入っており、普通の人なら肉盛り頼む必要もなさそう

鶏の旨味もありますが、魚粉など魚介の味わいが強く、濃厚で塩気も多いです

エゴマの彩りと、プチプチっとした食感が非常に楽しい

茹で揚げ680グラムでお腹いっぱいになります

スタッフ斎藤

投稿日:2017年8月18日