5連休いただきました@インフルエンザ


インフルエンザA型にかかってしまい、

13日(月)から17日(金)まで、5連休をいただきました。

88818

 

わたしは、通常の風邪の場合、一晩寝れば熱が下がるのですが、

一晩以上たっても、まったく下がらず38度5分~39度7分をいったりきたり。

 

病院もあまり行かないのですが、

我が家には1歳の娘がいるため、妻から原因をはっきりさせて欲しいと言われ、

しぶしぶ近所の病院に行きました。

 

検査の結果、インフルエンザでした。

その病院では、今年初めての患者さんとの事でした。

 

妻に、インフルエンザ、病院で一番だってと報告したところ、

全然すごくないとお怒りモード(そりゃそうだ(;^_^A

 

1歳の娘や妻にうつさないように、1人だけ隔離部屋に引っ越し。

5日分のわたしのアポを、連絡し、スタッフに代わってもらったり、お客さまに延期してもらったり。

仕事の目途がつくと、妻から運ばれてくる食事を楽しみに、ひたすら寝ておりました。

 

5日間、タミフルをきちんと飲み、今日から出社であります。

 

いやー、インフルエンザきつかったです。

 

ひさびさに会社に来てみて、ありがたく思うのは、

ほとんどの仕事が私がいなくても、ちゃんと行われていたという事。

かつては、私がいないと仕事が回らない状態でしたが、

うちの優秀なスタッフは、それぞれ任された仕事をきちんと対応してくれています。

今期のテーマは「権限移譲」。

組織力を高め、より良い会社にするために、私がいなくても仕事が回るのが理想です。

今回、私が急に休むことになっても、会社として対応できていたので、

権限移譲が以前よりも進み、会社組織のレベルが上がっていると感じました。

 

頼もしいスタッフをありがたく思いつつ、

わたしが始めた会社が、わたしがいなくても回っていくのは、一抹の寂しさもあります(笑)

 

山岸 誠

 

 

投稿日:2017年11月18日