株式会社マコトーマス

福島本店

電話番号024-529-6782

郡山営業所

電話番号024-954-9557

マコトーマスブログ

新型コロナウイルス対策と当社の方針

2020/04/06

前回も新型コロナウイルスについてブログ内で書かせていただきましたが、
日を追うごとに状況は深刻化しているといえます。

現時点での対策や見解は、今後の感染状況や政府の対応により大幅に変動していくことを否めず、
また、その点につきましてご了承いただけますと幸いです。

4/6現在、当社では営業時間やサービス・業務内容について特段縮小することなく通常通り営業しておりました。

コロナ感染予防対策としては、

・社外の打合せ等をできる限りWEB上で行い対面形式を避ける
・従業員間の距離を十分にとる
・会議室はじめ、社屋全体の喚起の徹底
・外出先から戻った際の手洗い・消毒の習慣化

などを講じております。

マスク着用も徹底したいところでありますが、現在会社側で不足なく支給できる枚数の確保が難しいため
対面接客時はできる限りの着用をするに留めている状況です。

従業員それぞれが、この非常事態において危機感と正しい認識を持ち、
勤務ならびに日常生活全般の行動を慎重に判断しています。

日本全体で求められていることとして、
不要不急の外出の自粛、三密といわれる場を避ける、
等々があげられていますが
これらは自らの感染を防ぐのみならず、他人に感染媒介させないという意味でもあります。

ひとりひとりが自覚し、
周囲とその先にある大切な方々を守るための働き方を社内でも都度共有しています。

しかしながら、行動や営業等の自粛に関して、その業種などの属性が第一に見極められることではあるとしても、
一概にただ制限することも非常に難しいといえます。

公的な補償が足りないと言われている状況下で、様々な立場の方がいらっしゃることと思います。

生活が続く限り、そこには費用や責任が発生します。
収入の大幅な減少は、肉体的な感染リスクと簡単に天秤にかけられるものではありません。
行政の支援が不確定であるゆえ、難しい判断を迫られ
然るべき対応について戸惑われている方が多数いらっしゃることも事実です。

私ども不動産会社も、お客様や取引先様に対する責任は、
どのような事態においても果たし続けなくてはなりません。
地域や社会に混乱と不安が漂う今、
可能な限り 住まいや不動産についてお困りの方のお力になりたいと考えております。

明日にも首都圏で緊急事態宣言が発令されるという情報もある中、
企業としてとるべき対応は、どうしても流動的にならざるを得ません。

政府の要請や方針に即し、また現実的な感染状況を鑑みて、
適切な選択を都度判断していくこととなるかと思います。

変わらずあるのは、不動産の仕事を通して関わる全ての方を笑顔にする、という経営理念です。

多くのお客様、取引先様、地域の方々に助けていただき、今日の会社があります。
この困難を、みなさまと共に乗り越えていきたいと考えております。

小泉