福島市 郡山市 不動産情報 売買(土地、戸建、マンション、投資・収益物件) 賃貸(アパート、マンション、貸家、駐車場)管理のご相談は福島市の不動産会社マコトーマスへ

(株)マコトーマス 郡山営業所

お気軽にお問い合わせください
phone024-529-6782
mailメールでのお問い合わせ
menu

住宅ローン免除制度について

東日本大震災で被災された方々を対象にした、

住宅ローンが免除される制度について、ご存知でしょうか?

 

img_2141.jpg

 

詳細は以下、政府広報のサイト

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/1.html 

もちろん、だれでも住宅ローンが免除されるわけではありません。

ポイントは、以下のとおりです。

・被災された方の再建を支援する為の制度。

・被災された事により、住宅ローンの返済が困難な方が対象。

・震災前に、住宅ローンをきちんと支払っていた方が対象。

・破産等の裁判手続きと違い、個人信用情報(いわゆる、ブラックリスト)に登録されない。

・弁護士等の専門家の費用が無料。(国が負担)

・手元に現金500万円までを自由財産として残せる。(プラス、支援金等も)

※破産手続きだと、自由財産は99万円まで。

 

さまざまな条件があり、だれでも免除されるわけではありません。

国の制度として、こういった制度がある事がまだまだ知られてないようです。

被災された方で住宅ローンの支払いに困っておられる方は、ぜひ相談してみてください。

個人版私的整理ガイドライン運営委員会 コールセンター

0120-380-883

 

山岸 誠

くれさかの森にて陶芸教室に参加する

草津温泉へ向かう途中、陶芸教室へ

4

くれさかの森

1

手動ろくろ

2

電動ろくろ

3

道具

電動ろくろコースで2作品作りました

IMG_7141

斎藤作、地味な2作品

6

ギャラリーには立派な作品がずらり(; ・`д・´)

8

窯もありましたが今回は見れませんでした

12

↑こういう窯ばかりではないようですね

IMG_7140

色を選んで、焼き上がりと到着を待つことに

3か月待ちは普通らしいですが

どうやら6カ月は待たないといけないようです(;´∀`)

スタッフ斎藤

群馬県吾妻郡中之条町のそばきり吾妻路にて吾妻路(手挽き田舎+もり)をいただく

社員旅行で陶芸教室に向かう途中

蕎麦屋さんに寄りました

IMG_7122

旅のスケジュールでは「昼食の時間及び場所は流動的になります」とだけ書いてあり

途中からは「陶芸教室に間に合わないので昼飯抜き」とアナウンスされていました

IMG_7121

ですが、行き当たりばったりで昼飯を食べれることに(*´ω`)

IMG_7117

手挽き田舎

粗挽きの蕎麦ですが、以外に白っぽい

短めで、少しモチモチ、コシの弱い蕎麦

粗挽きのためか、風味も抜群です

汁はコクのある濃いめ

IMG_7120

盛り

最初の手挽き田舎終わりだと思っていたので、薬味がもうございません(´ー`)

細打ちの綺麗な、コシのしっかりした蕎麦です

旨味も十分!こちらの方が自分好みですね

汁もそのままですので、一枚目で汁を付け過ぎないようにしないといけないです

スタッフ斎藤

9月10日不動産フェア開催!

9月10日、第34回ハトのマークの宅建協会主催、不動産フェアが開催されます!

場所はエスパル福島、5Fネクストホールにて、10時~16時。

img_2143.jpg

http://f-fair.com/index.htm

福島、県北エリアの不動産情報が多数展示されています。

不動産の専門家による不動産無料相談コーナーもあります。

不動産をお探しの方、不動産でお困りごとがある方、

ぜひぜひご来場ください!

 

私は不動産無料相談の午前の部担当として、参加します!

会場で皆さまをお待ちしております!

 

山岸 誠

アクアの一カ月点検

マコトーマス本店の社用車アクア一カ月点検に行ってきました

IMG_6216

あまり乗っていないので綺麗です(笑)

福島トヨタさんで点検中

トヨタ

ウーロン茶を飲んで待つことに

あまり時間はかかりませんでした

結果は問題無し。乗っていても何の違和感もないですしね

IMG_6217

お土産にハイチュウとウェットティッシュといただきました

どちらもトヨタ仕様になっているようですが

IMG_6218

ウェットティッシュの方は、懐かしの格闘ゲーム

ストリートファイター2のボーナスステージ

車壊しをインスパイアした仕様の様です

懐かしいですね

スタッフ斎藤

福島市入江町の古関裕而記念館にて、うたたね猫に出会う

古関裕而記念館

その前で猫に出会いました

IMG_7071

右を見て

IMG_7072

左を見て

IMG_7073

前を見て( ・`д・´)

IMG_7074

寝る_(:3」∠)_

寝る際の安全確認も欠かしません

スタッフ斎藤

オニヤンマの羽化

急に朝が涼しくなってきました

夏の一枚です

IMG_5925

トンボが止まっているようです

 IMG_5926

良く見ると羽化中のオニヤンマ

川は近くに無い場所でしたが(;´∀`)

IMG_5927

実家では当たり前のように飛んでいますが

福島ではレアなトンボですね

IMG_5928

スズメバチをもペロリと平らげることがあるそうです

やはりオニヤンマは格好いいです

スタッフ斎藤

福島市大町の「ラーメンげんきだま」にて「まぜそば1号」をいただく

久し振りに「ラーメンげんきだま」さんへ訪麺

IMG_6510

日銀前のポケモンGOレイドからあぶれたため、訪れました

IMG_6507

狙いは、ギットギトのまぜそばニンニク入り(850円)です

IMG_6508

こんにちは!お久しぶりです(*´ω`)

IMG_6509

具材は、全粒粉の極太縮れ麺、炙りチャーシュー、モヤシ、キャベツ、にんにく、背脂

高く盛られたモヤシとキャベツ、背脂のギヨギト感が凄いです

ゴワゴワと歯応えが強力ですが、噛めば噛むほど麺の美味しさを味わえます

シャキシャキ食感のモヤシに、香ばしいホロホロチャーシュー

背脂とネギ油の甘味を感じる濃いめの豚骨醤油ダレ

やっぱりガッツリ系はニンニンクがあってこその美味しさですね

スタッフ斎藤

東日本大震災時のJR九州さんの決断

先日、船井総合研究所の全国大会にて、JR九州、唐池会長の講演をお聞きしました。

JR九州-2

夢見る力が「気」をつくる~逆境から「ななつ星」を生み出し、株式上場を果たす~

という主題でのお話でした。

JR九州の「ななつ星」のサイト

https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

 

ななつ星の話を聞いて、ぜひ一度乗ってみたい!と思いました。

唐池会長のお話はたくさん勉強になるところがありましたが、

私が福島人として特に興味深かった話を一つだけご紹介します。

 

2011年3月11日、東日本大震災の発生。

その翌日、2011年3月12日にJR九州新幹線、全線開業式典を控えていたそうです。

JR九州の職員さんは、開業式典の準備に追われている状況でした。

 

当時、JR九州の社長だった唐池社長は、テレビで被災状況を確認され、

「国難」とすぐに判断し、すべての式典と祝賀会の中止を決断されたそうです。

その決断まで、大震災発生後から1時間15分ぐらいだったとの事。

 

それを各地域の行政に連絡したところ、驚きと反対の声もあったようです。

なぜなら、JR九州の全線開通というのは、40年間の悲願であり、

その記念式典や祝賀会もまた、2年以上前から準備されていたものでした。

お金や時間、思いやエネルギーをかけて準備をしてきたものでした。

 

唐池社長は、その思いや今までの大変さもわかっていた為、

苦渋の決断、涙を飲んで中止にされたようです。

 

日本国民として、あれだけの被害にあっているだから、中止するのは当然だと考え、決断は揺るがなかったようです。

 

その時は、各自治体から異論もあったようですが、

結果として、東日本大震災の被害の大きさが徐々にわかるにつれ、JR九州の判断は正しかったと言われたようです。

 

この話を聞いて、被災者として、経営者として感じるものがありました。

ひとつは、被災者として

私は当時、地元の消防団としての給水活動や警備活動、家族や会社の事に追われていましたので、そのような事があったのも知りませんでした。

東日本大震災発生当時、遠く九州からそのように我が身の事のようにとらえ、

大切な自分たちのお祝い事を自粛されていた方々がいらっしゃったということ。

その事を知り、その思いに対して、ありがたさと申し訳なさを感じました。

 

もうひとつは、経営者として

そのような苦渋の決断を震災発生から1時間15分という早い段階で正しい決断をされた事について考えさせられました。

物事の本質を理解され、

自分にとって、会社にとって、九州にとって、国にとって、

本当に大切なものは何かというのが明確になっていたため、

ぶれなかったのだと思いました。

 

唐池会長のお話からたくさん考えさせていただきました。

私自身、有事の際に正しい判断ができるように、自己研鑽していかねばと思いました。

 

山岸誠

 

福島市森合にてのぞき見ニャンコに出会う

早朝の森合

裏側はかなり擁壁ですが、猫がのぞき見していました

IMG_6991

茶トラが一匹

IMG_6992

ニャ!

IMG_6997

ニャニャ!?

仲の良い2匹の兄弟の様です

スタッフ斎藤

« 2019年6月»
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 休業日

営業時間のご案内
平日 9:30~18:30
土曜 9:30~17:00
日曜 9:30~15:00