サクラ咲く 伊達市中畑 売地 不動産 猫

お客様からお預かりしている伊達市中畑の売地ですが

看板と現況確認に行ってきました

IMG_6325

おや?桜が咲いている模様

晴天をバックに映えていますね

IMG_6324

この一か所なのですがなかなか綺麗です

4月6日だったので福島市では丁度満開ぐらいの時期でしょうか

IMG_6323

アップすると、とてもいい感じに

IMG_5840

桜が咲く前にはこんな感じ少し寒そうでしたが

IMG_5839

こちらを警戒しながら猫が寝てました

広くて静かで日当たり良好

猫にとっても良い場所なんでしょうね

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月8日

おやつ お菓子 ケーキ 福島市 不動産

可愛らしいおやつ

IMG_6213

食べるのがもったいないくらいのおやつです

IMG_6214

跡形もなく食べつくしましたが(*´ω`)

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月7日

麺や伝心 福島市舘ノ前 伝心つけ麺濃厚魚だし ラーメン

去年の画像より

福島市舘ノ前の麺や伝心さん

おそらく2回目の往訪

伝心

伝心つけ麺濃厚魚だしと餃子を注文

本棚に漫画ナルトがあったので読んで待つことに

DSC_0018

モッチリとした太麺に魚介出汁の効いたアツアツスープ

長~いメンマとトロトロ半熟煮玉子

私好みのお味のつけ麺でした

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月5日

おでんとワイン うぐいす 福島市置賜町 欧風オデン

寿司処前野さんの後の二次会は、パセナカミッセ二階のうぐいすさんでした

同じミッセ内にある同系列のカメレオンさんには行ったことがありましたが

こちらは初訪問

IMG_0001-150x150 IMG_0009-150x150 c5cc36dd34f9b833e8bf0f2442aa52e5-150x150

画像:うぐいす

DSC_0324 DSC_0325

メニュー

欧風オデン・・・興味深いお名前で

DSC_0322

ワイン屋さんなのでワイン(詳細不明)

DSC_0321

マンゴーか何かのお酒、と水

DSC_0326

イロドリ野菜のバーニャカウダ

DSC_0328

ふやかした豆カシューナッツ

DSC_0329

イチゴの冷たいポタージュ

などなどお洒落な料理が

満腹と眠気に襲われ、ボーっとしながら飲んでいました(^q^)

私の誕生日ということもあり、皆様に出していただいてありがたかったです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月4日

寿司処前野 福島市置賜町 管理物件 マコトーマス 不動産

久し振りに寿司処「前野」さんへ

前野さんは弊社管理物件の橘ビルの一階にあります

場所は福島市置賜町8番27号、パセなかmisseの裏側

DSC_0138 DSC_0135

細い路地に面した隠れ家的なお店です

お隣にはスナック「夜景」さん、二階にはカジュアルバー「古時計」さんがあります

DSC_0122 DSC_0129

撮り損ねたので、以前の写真を再利用します( *´艸`)

DSC_0125 DSC_0126 DSC_0123

大改装してオープンした寿司処前野さん

綺麗な曲線のカウンターが印象的です

大家さんもニッコニコ

DSC_0314 DSC_0315

DSC_0316 DSC_0317

DSC_0320

朝は青汁とバナナ、昼抜き、3時のおやつに頂いたプリッツを食べ

お腹を空かせて伺いましたが、はち切れんばかりの満腹に

DSC_0319

私の苦手なイクラは向かいの下駄にお引越し

味も量も大満足のお店です

画像は無いですが、ふきのとうが入ったおすましが私には斬新でした(*’ω’*)

また伺います

スタッフ斎藤

寿司処前野

福島市置賜町8番27号

tel:024-572-6822

投稿日:2016年4月3日

4月2日生まれ 誕生日 多い順

学教法施行規則第59条において、「小学校の学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。」と規定されています。

それでは、満6歳に達する日とはいつなのでしょうか。

年齢の計算については、年齢計算ニ関スル法律と民法第143条によりその考え方が示されており、

それによれば、人は誕生日の前日が終了する時(午後12時)に年を一つとる(満年齢に達する)とされています。

これを4月1日生まれの子どもに当てはめると、誕生日の前日である3月31日の終了時(午後12時)に満6歳になることになります。

誕生日2

 よって、4月1日生まれの児童生徒の学年は、翌日の4月2日以降生まれの児童生徒の学年より一つ上、ということになり、

一学年は4月2日生まれから翌年の4月1日生まれの児童生徒までで構成されることになります。

出典:文科省

4月2日生まれの人は、小学校だと名前が呼ばれるのが一番だったり、注射などの行事も一番初めだったりします

前日の4月1日生まれの人が同じ学年に居ないことを不思議に思うことがあったかと思いますが

こうして調べてみると、誕生日前日の午後12時で年をとると年齢計算に関する法律と民法に定められているからのようですね

誕生日

出典:スポットライト

なお、4月2日は2番目に多い誕生日のようです

皆さんは何位ですか?

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月2日

売家 水回り・電気系統 点検 コウモリ part2

前回、作動しなかった換気扇からコウモリを撤収させたわけですが

地元業者さんに、壊れていた換気扇の修繕見積と、他の換気扇の作動確認をしていただきました

ほとんど大丈夫だったのですが、一か所作動しない換気扇がありました

DSC_0524

作動しない原因は前回と同じコウモリ

ゴミかと思い、ドライバーで突っついたためかなりの興奮状態

DSC_0525

なかなか邪悪なご尊顔で、キーキーと叫び猛ってらっしゃいます

DSC_0526

今回も草むらに放ちました

なんだか寒そうにしていたので枯草をかけることに

DSC_0527

叫んでいないと可愛らしい顔をしていますね

最後の一羽であることを望みます

スタッフ斎藤

投稿日:2016年4月1日

ガリガリ君 25年ぶりの値上げ

赤城乳業(埼玉県深谷市)のアイスキャンディー「ガリガリ君」が

2016年4月1日出荷分から10円値上がりし希望小売価格が70円(税抜)になる。

25年ぶりの値上げだという。

news_20160311175209-thumb-645x380-83116

出典:ヤフーニュース

1981年から発売され、当時の価格は50円だった。その10年後の91年に60円になり25年間値上げはなかった。

原材料の高騰が理由で、「当たり」が表示される木のアイススティックは3年前と比べ仕入れ価格が90%高くなったほか、果汁は40%、物流費は10%上昇した。

それに加え、人手不足による人件費高騰も大きく、企業努力でのコスト削減が可能の限界を超えたのだとのこと。

夏の定番ガリガリ君は私もよく食べています。値上げは残念ですが、今までよく耐えていたなあというのが実感です。

木の棒が90%のコストアップということで、意外に影響があるのかな?とも思ってしまいました。

ナポリタンやコーンポタージュなどの変わり種にも挑戦するガリガリ君シリーズ

今後の商品展開にも期待です。

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月31日

売家 水回り・電気系統 点検 コウモリ

建物の状態の良い、売却が決まった比較的綺麗な物件

定期的に管理していたため、劣化も少なくすぐに住めるような状態です

しかし、震災後5年近く住んでいなかったため、水回りや電気系統の点検をしました

特に問題のないようでしたが、換気扇が回らないとのこと

とりあえず外してみました

DSC_0506

すると、なにやらポロポロと落ちてきました

結構な量で、コレが詰まっていた模様

DSC_0505

何かの糞みたいです(;´∀`)

それと同時に私の右腕に違和感・・・

DSC_0499

コウモリがひっついていたのです!

なかなか可愛らしい後姿

一緒に来ていたお子さん達も興味津々

DSC_0501

近くの草むらに放しましたが、やはりすぐに下を向いてぶら下がるのですね

キーキー鳴きながら、ブルブルと震えていました

DSC_0502

ブルブル震えて体温を上げてからどこかへ飛んでいくらしいです

もう会うことはないと思っていましたが、

別の日にまた違うコウモリと会うことになるとは、この時はまだ知る由もなかったのです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月29日

ラーメン 自家製麺うろた 鶏そば 福島市新町 part3 限定 黒いダイヤ トリュフ えなみくをん

珍しくTwitterを眺めながら、黒岩に新しくできたラーメン屋さんに行こうかなと考えていました

ラーメン屋さんで検索していたら、「うろた」さんの興味深いツイート

urota3

引用:うろた

面白そうだな~と思い徒歩で向かいました

開店ギリギリ前、既に30人ほど並んでいる状態

皆様トリュフ狙いかな?と思いながら待っていました

DSC_0539

第1集団が入店した後でもこの通り、外で10人以上が行列

メニューも以前と変わりないようなので、黒いダイヤが入っているであろう「鶏そば」(750円)を注文

また、量は多くないと聞いたので、前々から食べたかった「豚ロック」(450円)も追加

DSC_0540

ん?普通の「鶏そば」のような気がする

複数の鶏の旨味が凝縮されているスープ、やや濃いめ、深い甘味

麺は低加水の極麺ストレート。喉越しと小麦の香りがスープとの相性良し

低温調理チャーシューは、ドルチェポルコ豚が薄切りで重ねられています

鶏チャーシューはコリコリとした食感が特徴的

赤く見えるのはマイクロトマト

DSC_0541

豚ロックは食べやすいサイズでちょうど良かったです

食べていると店員さんの「黒いダイヤ限定850円って伝えて」との声が聞こえてきました

痛恨のオーダーミス!( ;∀;)

やはり、オーダー時に限定と言わないとトリュフの鶏そばは食べられない模様

私が店を出る12時くらいに初オーダーが入ったようです

中には、私のように残念なお客さんも居たのではないでしょうか?

帰り道、携帯片手に交差点をノンストップで右折するベンツのお姉さんに撥ねられそうになりながら帰ってきました

さすがに、私の低温調理されていないチャーシューではメルセデスには勝てません。ぶつからなくてよかったです

このままだと残念な休日になりそうなので、午後からは気分を入れ替えてジョギングにでも行きます

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月28日