郡山の「ごみ屋敷」、行政代執行で強制撤去 搬出物は24.3トン

郡山市の「ごみ屋敷」問題で、70代男性が管理する市内4カ所の敷地で、堆積した物を本人に代わって強制的に撤去する行政代執行に踏み切った。

「ごみ屋敷条例」に基づく行政代執行は京都市に次いで全国2例目。

市職員と業者計約70人が堆積物を可燃物、不燃物に仕分けし、15台の運搬車両を使って運び出した。

作業は約4時間半後の午後0時30分ごろに終了した。市によると、搬出した物の総量は4トンダンプほぼ6台分に当たる約24.3トン。

gomi

 市は昨年12月に施行した同条例に基づき、悪臭や火災発生の恐れがあるなどとして、

男性に対して今年1月から、ため込んだ物の撤去を勧告、命令してきたが、応じなかったことから行政代執行を実施した。

市は作業にかかった費用を精査し、本人に請求する。

出典:福島民友

gomi2

全国ニュースでも話題になった郡山市のゴミ屋敷ですが、ついに行政代執行がされたようです

ゴミ屋敷の住人は「自分にとっては財産だ」と言うパターンがよくありますが

周りの人にとっては不愉快で危険極まりないものです

ごみ屋敷対策の条例が平成27年12月1日に施行され、強制的に撤去することが可能になりましたが

「作業費を本人に請求する」という行為がどこまで効果があるのか不安になるところです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月27日

ラーメン 和屋 福島市飯坂町平野 炭火焼焼豚麺

水曜日が定休日のためなかなか伺えなかった和屋さん

先日、ようやく訪麺いたしました

DSC_0442

平野に売家が出たため、目の前を通り過ぎることはよくあったのですが、いつも混んでるイメージ

とら食堂の流れを汲むお店で麺は手打ち

スープは化学調味料を一切使わないこだわり

DSC_0441

堂々たるサイズと存在感の暖簾ですね

本日も混雑していて、第2駐車場に駐車。待っている人が数人いらっしゃいました

DSC_0443

DSC_0444

メニューは「中華そば」と「つけめん」にトッピング、飲み物とシンプルな品揃え

白河ラーメンでのつけ麺は初めてだったので興味がわきましたが

今回は炭火焼焼豚麺(チャーシューメン)をチョイス

DSC_0445

器一杯に盛られたチャーシューが目を惹きます

定番のモモ、バラ、カブリの3種類のチャーシュー

薄味のかなり優しいスープですが、甘みとコクがあります

私の想像していた白河ラーメンとは少し違った味わいでした

麺は他の白河ラーメン店よりやや硬めでコシがあり喉越しも良いです

いつになるかは分かりませんが、次はいよいよ「とら食堂」でしょうか

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月26日

大東銀行がマッスルスーツ導入へ 紙幣、硬貨運搬で活用

大東銀行は4月1日から、着用型の筋力補助装置「マッスルスーツ」を開発、販売するベンチャー企業「イノフィス」(東京)の同スーツを導入する。

マッスルスーツは体に装着して重い物を持ち上げる作業などを補助する装置。

マッスル2

イノフィスの親会社である菊池製作所(東京)が製造している。

導入により、大量の紙幣や硬貨の運搬・仕分け作業を行う部署で、職員の作業負担が軽減される。

同行は、県のロボット導入事業費補助金を利用した。

出典:福島民友

マッスル

画像:イノフィス

マッスルスーツは以前にテレビで見たことがありましたが

県のロボット導入事業費補助金を利用できるとは知りませんでした

個人的には、工場や介護施設などで利用されてるイメージでした

また、銀行で大量の紙幣や硬貨の運搬・仕分け作業などを人力でやっているというのも意外でした

作業している姿を見てみたいものです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月25日

福島民友新聞の記事が読める! LINE配信開始

福島民友新聞社は22日、スマートフォンやタブレット端末などで利用できるアプリ「LINE(ライン)」での記事配信を始めた。

1日1回、午後5時に記事8本を配信する。公式アカウントを登録すれば、無料で記事を読むことができる。

 17の地方紙・ブロック紙がラインの「アカウントメディア プラットフォーム」を利用して配信を始めた。参加メディアは順次追加される予定。

Screenshot_2016-03-23-20-32-00

出典:福島民友

いろいろと話題のLINEですが、福島民友さんでも参戦するようです

Screenshot_2016-03-23-20-31-52

実際に登録してみましたすでに27000人が登録済み

Screenshot_2016-03-23-20-31-32

こんな感じでニュースのお知らせが届くようです

新聞などを購読する時間のない方は出先などで簡単に確認できて便利ですね

なお、福島民報さんは既にLINEに参戦されていたようです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月24日

コラッセ福島 福島県観光物産館 酒 人気酒造 ウルトラマン基金 part3

コラッセ福島の福島県観光物産館でお酒を購入しました

普段、お酒は飲まないのですがウルトラマン基金キャンペーン中のため購入

DSC_0408

酒二本を購入すると非売品のグラスがもらえるのです

色々種類があったので迷いました

IMG_5812

購入したのはこの二本

キングジョーの柚子酒はアルコール度数が低いので

ジュース感覚で飲んでしまいました(*’ω’*)

IMG_5814

ウルトラマンというと須賀川のイメージですが

二本松で作られているようです

IMG_5816

ゲットしたのはこちら

ウルトラマンシリーズの敵キャラがプリントされたグラス

お酒は詳しくない私でも、ついつい買ってしまうこのキャンペーン

なかなかの商売上手です

投稿日:2016年3月22日

猫 gif おもしろ part2

さて、今回もマイgifコレクションから少しご紹介

シンクロシリーズ

2

親猫の真似シンクロ

31b8f35c

多数シンクロ

400x225x5f2eaf829c7466d34b8d5f98

無反応シンクロ

320x302x7d89491d8a0e21ad90205095

腰の運動シンクロ

430f6344

最後にNHK鑑賞シンクロ

引用:gifak-net

なかなかのシンクロ率ではないでしょうか?

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月20日

麺屋えいたろう 横浜家系ラーメン 豚骨 桑折町 part2

また来ました麺屋えいたろう

DSC_0416

朝から何も食べていないので余裕だろうと思い

えいたろうラーメンを注文

DSC_0417

1,000円!

写真から察するに二郎系なのかなあと勝手に思い込んでいました

豚骨ラーメンの枠に出ていたので気づくべきでしたが・・・・

DSC_0419

見た目でやばいなあ・・・と思いながらも食べてみる

完全に家系ラーメン全部乗せといった具合です

かなり濃厚で量も多い・・・が

DSC_0421

あっという間に平らげました(*’ω’*)

怪しげな液体が残るのみ!

もちろん飲み干せません

DSC_0418

いろいろな選択肢がありますが

次はもう少し軽いメニューにしたいです

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月19日

コラッセ福島 福島県観光物産館 コルクキャップ 帽子 part2

コラッセ福島一階の福島県観光物産館へ買い物へ

ブログネタを探すのが大変なので、前回行った時と同じ日の写真(*´ω`)

DSC_0413

コルクで作られたキャップやハンチングなどの帽子が販売されていました

安いですし、ヅラにちょうどいいので買おうかと思ったのですが

DSC_0414

よく見ると一桁間違えて見ていたようです

DSC_0415

全て1万円超!中には2万円を超えるものも‥

一つ一つ手作りで、作り上げるのが大変なのでしょうね

今回は見送ります!

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月18日

奥州街道ど真ん中! くにみ春のフードフェスタ

通りかかった国見町ですが、なにか開催されている模様

DSC_0423

どうやら食のイベントのようです

国見のご当地メニューのみならず、県内から多くのお店が出店していました

DSC_0425

皆様ご存知、喜多方ラーメン

DSC_0426

ボルシチやピロシキの出店も

DSC_0428

地元の国見バーガーはさすがの行列です

DSC_0424

中央の広場では、みちのくボンガーズが司会で早食い選手権やお笑いライブが繰り広げられていたようです

私は、昼食直後の満腹な上、花粉症で鼻水が止まらず、何も食べずにその場を去りました

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月17日

コラッセ福島 福島県観光物産館 ミラクルロール

コラッセ福島一階の福島県観光物産館へ買い物へ

korasse

そこで見かけた中世ヨーロッパの甲冑下着‥

ではないようです

DSC_0409

 体のみならず、顔、関節までも覆うこの商品

ミラクルロールなるもの

DSC_0412

「健康と人生の自立のサポートとして」

なかなかのうたい文句

DSC_0410

金田一耕助の映画に出てきそうな外見になってます

ここまでするのですから、きっと効果があるのでしょうね

スタッフ斎藤

投稿日:2016年3月15日