管理物件の植木剪定しました!

毎月一回担当がまわってくる管理物件の確認、清掃。
管理マンションの玄関付近に枝が伸びてきていたので、ばっさり切りました!
これで入居者の皆さんも入りやすいはず!

ビフォー

20140908-192535-69935538.jpg

アフター

20140908-192557-69957335.jpg

写真で見比べるとすっきりですが、こうゆうのって意外と気づいてもらえないんですよね(^_^;)

こっそり地道な作業もやってます!

山岸誠

投稿日:2014年9月8日

猫、ネコ、ねこ

白「我が名はチロ、他所のネコのエサを食べるのが趣味。」

白「スラムダンクの安斎先生なみのアゴ肉が自慢である(*’ω’*)」

白「おバカな猫に見つからないように、作戦を練っている最中だ。」

白「今日のエサ場近くには子猫が2匹遊んでいる。5kgオーバーの我なら楽勝だが、少し様子を見よう。」

白「木登りなど、まだまだ子供よのう。大人になったらどれだけ美味い物を効率よく食べるかが重要。」

白「むむっ!気付かれたか!?いや、このスマートボディに草むらの影、見つかるわけがない。はず・・・」

白「見てるが・・見つかってないはず・・・もう少し距離を置こう。」

白「ハァハァ・・・。ここまで来れば大丈夫だよね・・?」

白「この太い木の影なら余裕・・・」

白「バレてるやーーーん\(^o^)/」

白「逃げるが勝ちだー(T_T)/~~~」

茶「我が名は三郎。闘わずして勝ったなり( `ー´)ノ」

 

以上、実家周辺の日常風景でした。

スタッフ斎藤

投稿日:2014年9月4日

ブログ

またまた、やってきましたブログの順番。

はてさて今回はどんな話を・・・

8月ももう終わりになり、あの暑さもどこへやら。空はすでに秋空。空高くなってきました。

あの暑さも懐かしくさえ感じられる今日この頃。

この夏はお盆休みと合わせて、長いお休みを頂き、大阪へ行って来ました。

私としては、高校の修学旅行依頼の箱根越えとなりました。実際、箱根は越えず、北陸道を車でひたすら走ること8時間!(いやー遠かった)

天気が悪く日本海も眺められず、DVDを見るだけ(何枚みたことか)ようやく着いた大坂。

大坂に着いての第一声。むむむっ、大阪は想像以上に都会でした。(大阪の人に失礼ですが)

自分の大阪のイメージは大阪城、道頓堀しかなく・・・

しかし、道路は4車線、5車線と広く、オシャレな人も歩いている!(おばちゃんしかいないとゆうイメージ)

もうおのぼりさん状態の私でした。さて、何をしに大坂まで来たかと言うと・・・(次回へ)

大坂への旅は続くのでした。

スタッフ高野

投稿日:2014年8月30日

森合盆踊り大会

平成26年8月23日㈯、福島県立美術館・図書館前通りで森合盆踊り大会が開催されました

開催期間中は、福島県立美術館・図書館前の通り(森合台20から森合台39までの)180m区間を歩行者天国になります(∩´∀`)∩

大きな祭ではありませんが、近隣の方などで通りはいっぱいになります

櫓を中心に盆踊り、夜店などが連なり、お子様連れや若い人が多く参加します

周辺住民に配慮して、大音響でのBGMやマイクなどはありませんが、

その代わりとても落ち着いた雰囲気で、騒がしい祭などが苦手な人には特にお勧めです(*´ω`)

近年では減少傾向の、地域住民の交流を増やす手段としても

とても重要な役割を果たしているのではないでしょうか?

人と人とが触れ合う機会が増えると、経済の活性化や犯罪の減少、地域への誇りや愛着心の強化にもつながります

来年も開催されますので皆様、是非ご参加ください!

スタッフ斎藤

投稿日:2014年8月25日

3日めくりカレンダー。。。

2014年のカレンダー、皆様はどんなものをお使いでしたか?
お盆も過ぎ、暦の上ではもう秋…

そんな今頃にカレンダーの話?
と思われるかもしれませんが、

夏が終わる前に、勇気を持ってご紹介します( *´艸`)

カレンダーのタイトルは
『御教訓カレンダー』!!!

いかにもなネーミング、
ですが。。。

ただただ、くだらない一文を

3日おきに目にする、
3日めくりカレンダー。。。

しかしながら、何度も目にし、

一周すると、深みのあるものとも思えてきます。

教訓は得られませんが、人生の悲哀が感じられ、共感できます。
これは友人からのプレゼント。

いつも自分では気が付かないもの、目に止めないもの
を教えてくれる友人M。

今回のブログで紹介するのに、多少悩みましたが、

数ある中からこれをチョイスするセンス。

驚きと感動?をありがとう!(・´ⅴ`・)             スタッフ 阿部

 

 

投稿日:2014年8月24日

免許番号が(2)に更新になりました!

当社の宅地建物取引業の免許更新手続きが完了し、新しい免許証が届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

宅地建物取引業者(一般的に言われる不動産業者)が仕事を行う為には、

国土交通大臣又は都道府県知事の免許が必要とされています。

免許が無ければ、宅地建物取引業を行うことはできません。

 

免許を受けるためには、専任の宅地建物取引主任者を置く事など、さまざまな規制があります。

また、業務を行う際にも、重要事項の説明義務など、宅地建物取引業法の規制を受けています。

 

なぜ、宅地建物取引業が免許制になっており、業務を行う上で法律上の規制があるのかというと、

不動産にはさまざまな法律上の制限があり、又、大変高額な取引となる為、

不動産に詳しくない一般のお客様がだまされたり、誤解したまま取引をして、不利益を被らないように、

免許を持っている業者にのみ、宅建業の規制にのっとった方法で業務を行うことが許可されています。

 

無免許で宅地建物取引業を行って逮捕される人もいます。

不動産の仲介を依頼する際は、その業者が宅地建物取引業の免許があるかどうか注意しましょう。

 

何はともあれ、当社の免許も(1)から(2)に変更となります。

今は免許更新が5年に一度。更新になるごとに、( )の中の数字が増えていきます。

(1)は1年目から5年目

(2)は6年目から10年目といった形です。

5年後の次の免許更新のときに、当社はどのような形に成長しているのか、今から楽しみです。

山岸誠

投稿日:2014年8月18日

不動産は今が買い時!?

「住宅購入に関する意識調査」 

「買い時」感は高水準、理由は「住宅ローンの金利が低水準」「物件価格が上がる」

今、不動産は買い時だと思うかを聞いたところ、「買い時だと思う」は62.4%(「買い時だと思う」17.4%、「どちらかと言えば買い時だと思う」45.0%)で、

前回調査(平成25年7月実施)の63.3%(同15.9%、47.4%)よりわずかに減少したものの、「買い時だと思う」単独では1.5ポイントの増加となり、

「『買い時』感は高い水準で推移している」ことが分かった。

買い時だと思う理由は「住宅ローンの金利が低水準」(55.9%)が最多だった。

前回調査と比べ、「住宅ローンの金利が低水準」と「物件価格が上がると思われる」の順位が上昇したのが特徴。

前回調査で最多だった「住宅ローンの金利が上がると思われる」(前回53.5%)は19.5ポイント減少し、今回は4位となった。

今後、不動産の価格はどうなると思うかを聞いたところ、前回に比べ、「上がると思う」(今回48.7%、前回44.8%)が3.9ポイント増加した。

「上がると思う理由については、『アベノミクス効果』に加え『東京オリンピック効果』に期待する意見が目立った」という。

また、住宅ローン金利は今後どうなると思うかを聞いたところ、「金利は上がると思う」(同54.0%、68.4%)が前回より14.4ポイント減少したものの、過半数を占めた。

一方、「ほとんど変わらないと思う(現在の低金利が続く)」(同31.6%、18.6%)は、13.0ポイント増加する結果となった。

7割弱が、「東京五輪の開催により不動産価格が上がる」と回答

平成32年に東京五輪が開催されることにより、不動産価格はどのような影響を受けると思うかを聞いたところ、

「不動産価格を押し上げる効果がある」が68.1%となった。

東京のインフラ整備や再開発計画の中で、注目している計画を複数回答で聞いたところ、

最も多いのは「東京五輪開催に向けた臨海部の大型開発(競技場整備、選手村整備など)」(34.3%)で、

次いで「成田空港・羽田空港との『都心直結線』計画」(29.0%)、「リニア中央新幹線の整備」(27.7%)の順だった。

 

皆様は不動産の購入時期についてどのようにお考えでしょうか?

現在の福島は、震災や原発事故の影響など、他の都道府県と違いとても特殊な状況に置かれています。

自分に合った不動産がいつ出ていつ無くなるか分かりませんし、一概に「今が買い時」とは言えません。

自分が欲しいと思った不動産が目の前にあった時が、一番の買い時ではないでしょうか?

スタッフ斎藤

投稿日:2014年8月11日

管理物件清掃!

今月も管理物件の清掃回りに行ってきました!

今回は社長とのペアでした

メインはやはり草むしりと剪定です

一ヵ月でグングン伸びました!

光り輝く太陽、ほとばしる汗、泥のように眠る猫

この日の過酷さを物語っています

私が子供の頃よりも遥かに暑く感じます

ペットも大変でしょうね(;´Д`)

ちょくちょく休憩をとりながら草むしりを一日中していました

かなり綺麗になったと思います\(^o^)/

私もちょっとは痩せたかな?

大抵水分が飛んだだけなんですよね(´ー`)

痩せた分、喜多八さんで栄養補給したかったですが無理でした

喜多八さんの駐車場にもあっという間に育つ謎の植物があります

先月よりも伸びに伸びてますね(;^ω^)

放っておいたら何かの実がなりそうです(笑)

水分補給や昼休憩を挟みましたが、思っていたよりは時間がかからずに済みました

でもやはり、除草した草木の量はとても多かったです

トゲのある小枝は処理が難しいですね

次回も頑張りたいと思います!

スタッフ 斎藤

投稿日:2014年8月7日

お米の旅。。。

お米が食卓にあがるまでには、遠い道のりを旅をしてきます。

 

先日、わたくし年齢〇〇歳、人生初のコイン精米機を体験しました。

何も知らない私は、親を誘ってみると、「行けばわかる!説明書きがあるから!」

と突き放され、少々不安な心持で、スーパーRへ出かけました。

あった!コイン精米機!!

30㎏の袋が二つ。車から袋をつかみ、渾身の力で精米機まで。

30㎏といえば生まれたての赤ちゃん10人分の重さ。

腰にく~る~!!!本日の気温35度。汗が目に入る。

ふむふむ。言われた通り、説明書きがある。流れはわかった。

ずずざざざざあああああ~。勢いよく、投入口に吸い込まれていくお米たち。

ダメだ。全部は入りきらない。

こんな大量のコメたちが排出口から一気に出てくるのか。。。受け止めきれるのか?恐ろしい。。。

よし、ペダルで踏んで止めるんだな。まず、袋をセットしなければ。

え?お米の白さ??7段階もある!健康志向で玄米にするのか、無洗米も便利だし。

う~ん、迷う。(説明書きの絵も迷いをよく表している。

そう、迷ったときは標準を選ぼう。

ボタンを押して、あとは袋に戻してやれば終了だ。

胸の高鳴りを抑えて待つが、一向に米が落ちてくる気配がない。。。

このペダルはブレーキではなく、アクセルの方だったのだ。

一粒たりとも無駄にすまい。そう誓ってペダルを踏んだ。

凄まじい音と共に米たちが降ってきた。

結果は。。。

多少のまいご(米子)は目をつぶり、

何とか無事にお米をつくことができました。

お米を育て、私たちの口に入るまで、長い時間と農家の方の大変な手間暇がかかります。

精米をすることでそのことを感謝する時間が持てました。

農家の皆様、いつもお世話になっております。

美味しいお米、ありがとう!!          スタッフ阿部

投稿日:2014年8月4日

暑い・熱い・熱い

先日、郡山開成山球場に高校野球の応援に行ってきました。

決勝戦、球場のスタンドは応援団、観客の人で満席状態でした。

気温もさることながら、両校の応援も熱がこもっていました。

試合内容も白熱したものでした。

そして何よりも両校の選手達の必死さ、熱い思いが

応援していた人たちに熱く伝わってきました。涙が溢れてきました。

人ってこんなにも一つ事に一生懸命になれるんだと、改めて思いました。

大人だからとか、学生だからとか、年齢なんか関係ない!

逆に年齢を重ねた大人こそ、必死に熱くならなくてはいけないなと思った試合でした。

ほんとに、体調も悪くなりそうな気温の中、胸に熱いものをもらいました。

スタッフ高野

投稿日:2014年7月28日