福島市置賜町の麺や「うから家から」にて味噌らーめんをいただく

置賜町に移転オープンしてから2度目の訪麺

味噌らーめんはじめましたの看板が

IMG_3766

まだ寒い頃に伺いました

IMG_3767

味噌らーめん + 味付玉子をオーダー

IMG_3769

IMG_3770

太縮れ麺、低温調理チャーシュー、メンマ、ネギ、味付玉子

手揉みで縮れた多加水麺によくスープが絡みます

スープは鶏をメインに魚介系を足した無化調

20年熟成味噌と、麹たっぷり田舎味噌に9種類の香辛料をプラスしたオリジナル味噌ダレとのこと

低温調理のモモ肉と、特製タレに漬けこんだバラ肉

細くてコリコリとした食感のメンマ

無化調のため喉に何か残るような感じもなく、鶏油も上品で臭みがありません

全体を通してとても優しい味です

スタッフ斎藤

投稿日:2017年5月18日

郡山市桑野の春木屋郡山分店 にて新煮干し中華(塩)をいただく

郡山版 麺パスポート 第1弾

1704麺パス郡山_表1・表4_CS5_ol

春木屋さんにお邪魔しました

久し振りの訪麺です

店員さんも若干変わっていました

IMG_4159

14時前くらいでしたが、ほとんど満席に近い状態

その人気がうかがえます

IMG_4160

いつもは「塩中華そば」か「みそつけ麺」しか頼まないですが、

オーダーはもちろん麺パスメニュー

新煮干し中華(塩) 1400円 → 1000円

IMG_4156

見るからに煮干しの濃さが(*’ω’*)

IMG_4157

中細ストレート麺、大判チャーシュー、ワンタン、メンマ、ほうれん草、アオサ

煮干しとサバ節を通常の2倍使ったという魚介マニア必見

醤油味は縮れのようですが、塩味の麺はストレート

箸で簡単に切れるホロホロ大判チャーシュー、ワンタンは肉ダネ無しの4枚

濁るほどの煮干し、油も多めで、魚介の香りが強く感じられますが意外にあっさり

魚介の旨味とアオサの磯の香りが相性抜群

んー、塩を食べると次はやはり「みそつけ麺」が食べたくなる(´∀`)

スタッフ斎藤

投稿日:2017年5月11日

川俣町の旬味「吟哉」にて吟哉ラーメン醤油をいただく part3

川俣町分譲地の成約に伴い看板を外してきました

残りが一区画となっております(価格変更済)

IMG_3502

その帰りに、お馴染みの旬味「吟哉」さんへ

よく考えたら、一番シンプルそうな醤油をまだ食べたことがなかったのです

IMG_3492

サイドメニューも多くありますので

もち豚とメンマ丼をオーダー

IMG_3499

IMG_3500

中細ストレート麺、鶏チャーシュー、煮卵、メンマ、ワカメ、ネギ2種

標準的な加水率の麺に、独特な歯応えの低カロリー高たんぱく鶏チャーシュー

透き通っていてコクのあるスープ、鶏の旨味が凝縮されています

魚節を思わせる香りが強く、私好みの系統

もちもちの木さんに似ていますね

そば・うどん・パスタ・寿司・デザートとなんでも揃う吟哉さん

次は何を食べようか迷ってしまいます

スタッフ斎藤

投稿日:2017年5月8日

田村郡小野町の仙台屋食堂にて中華そばをいただく

以前から伺おうとは思っていましたが、なかなか行けなかった仙台屋食堂さん

GWを利用し念願の初訪麺

IMG_4077

11時前ぐらいに到着、中は既にほぼ満席

IMG_4079

メニューは中華そばと大盛中華そばのみのシンプルさ

値段もお手頃価格です

IMG_4082

普通盛でも麺300グラムとド迫力

麺もスープも溢れんばかりです

IMG_4083

なにか、ちょっとした生き物のようなお姿です(;´∀`)

具材は、中細麺、モモ肉チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、ネギ

緩いウェーブのかかった、加水率の高いプリプリツルツルした自家製麺

昔ながらの油極少で、鶏ガラ・豚ガラ・魚介・野菜からの優しい甘みを感じるスープ

例えるならば、日本そばに近いような風味

チャーシューとメンマもスープに近い甘い味付

スープにチャーシューの煮汁を多く入れているような気がします

IMG_4085

途中か置いてあったラー油を加えてみましたが、なかなかの辛さ

お酢もあるので、お好みで酸辣湯麺のような味にも変えられます

朝を抜いていったため無事に食べ切れましたが、なかなか食べ応えのある量(*´ω`)

食べ終わって店を出る頃には行列になっていました

スタッフ斎藤

投稿日:2017年5月6日

二本松市若宮の支那そば「やまき」にて「味噌そば」をいただく

久し振りに、「正月屋」さんの分店、支那そば「やまき」さんへ

お店のご主人は、私の母の従弟にあたる方です

IMG_2035

いつも醤油か塩ばかり食べていますが、たまには味噌も食べます

味噌ラーメンが苦手というわけではないです(;´∀`)

IMG_0324-420x315

味噌そば + 半熟煮玉子

IMG_2033

IMG_2034

中太麺、チャーシュー、メンマ、もやし、海苔、カイワレ、焦がしネギ

麺はほどよい歯応えがあり、噛んでいるうちに食感が強まる感じ

チャーシューは燻製か低温調理で、大きめ厚みの肩ロース

コクのあるスープに焦がしネギの香りが食欲をそそります

若干濃いめの味付ですが、飽きの来ないスープで飲み干す勢いです

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月27日

早稲町の麺庄、にてチャーシューめんと餃子をいただく

早稲町の麺庄、さんに2度目の訪麺

3度目の訪麺もしましたので、少し前の画像です!

IMG_0167-420x315

目当てはもちろん餃子です!

が、ラーメンもオーダー

IMG_1003

綺麗なチャーシューめん

IMG_1004

中細ストレート麺、ホロホロのバラチャーシュー、穂先メンマ

キクラゲ、カイワレ、白髪ネギ、青刻みネギ、海苔

青竹で打っているという、腰が強くモチモチとした食感のストレート麺

動物系(豚・鶏・牛)と魚系(あご・カタクチイワシetc)、野菜を長時間かけて炊き上げたスープ

阿波尾鶏を使い鶏の旨味は十分で、あっさりな中にもコクと深みを感じる一杯です

IMG_1006

さて主役の餃子ですが、相変わらず外見は小籠包

さっぱりしたつけダレが凄く美味しいジューシーな餃子(*´ω`)

IMG_1007

ひたすら餃子のみのオーダーでも良いものでしょうか?

お持ち帰りも可能です

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月20日

陣場町のがんこおやじ「支那そば 一本」にて肉支那そばをいただく

とある集まりの後、〆にラーメンをと思いウロウロ

IMG_3365

がんこおやじ「支那そば 一本」さんへ初訪麺

深夜まで営業しているラーメン屋さんです

IMG_3361

メニューはシンプルに醤油・塩・味噌

700円の餃子と800円のおつまみチャーシューが気になりましたが(*´ω`)

肉支那そば をオーダー

IMG_3363

IMG_3364

器一杯のチャーシューが目を惹きます

細縮れ麺、チャーシュー、メンマ、ナルト、煮卵、ネギ、海苔

あっさりとした感じですが、塩ッ気はやや強め

醤油ベースの中華スープに柔らかめの細麺

それに合わせてか、チャーシュー(スライス茹バラ)と煮卵は茹でたままの様子

正統派なお味の醤油ラーメンです

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月17日

二本松市本町の「ふくのとり」にて「鶏白湯 汁なし坦々麺」をいただく

二本松市の「ふくのとり」に訪麺

IMG_2993

昼過ぎでいつもよりお客さんが少なく、待つことなく着席

限定メニューの『鶏白湯 汁なし坦々麺』 ¥800をオーダー

IMG_3824

色鮮やかなラーメンが着丼

IMG_3825

麺、大粒肉みそ、野菜数種、揚げエビ、山椒

事前情報も少なく、辛いものが苦手になったため恐る恐るいただきました

程良い辛さに山椒が効いており、担々麺と野菜の相性がgood

まろやかな甘辛い感じで癖になる美味しさ

他店では見ることのない大粒の肉みそは存在感抜群で食べ応えがあり

揚げエビの香ばしさも全体のバランスに一役買っているよう

最後は追い飯が良さそうですね

ヘルシーで優しい感じに仕上がったラーメンです

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月13日

東京ラーメンストリートの「六厘舎 東京駅店」にて「得製つけ麺」をいただく

新幹線に乗って帰る直前に六厘舎に寄りました

東京ラーメンストリートです

IMG_3218

並んだ場所の床には待ち時間45分の文字がありましたが

タイミングが良かったのか、すぐ進み

IMG_3219

30分待ちくらいまで進みました(*´ω`)

顔が写らないようにパシャり

IMG_3220

基本ボッチなので暇です

六厘舎メニュー

六厘舎メニュー2

メニューを眺めましたが、一番最初に載ってるメニュー

得製つけ麺をオーダー 1060円(;´∀`)

IMG_3224

IMG_3226

メニューの写真とは大分違う盛り方で着丼

極太麺、チャーシュー、豚ほぐし、メンマ、ナルト、ねぎ、魚節

素材の形が無くなるまで手作業で潰して長時間炊き込んだトロトロした濃厚スープ

豚骨・鶏ガラの旨味と、煮干し・鯖節等の魚介風味が合わさり、重厚感あふれるつけダレになっています

モチモチの太麺も存在感抜群で、しっかり煮上がっていて歯応えもバッチリ

最後には、つけダレに削り柚子を入れスープ割りして頂くことが出来ます

行列ができるのが納得のお味でした

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月11日

福島市泉のラーメン大志軒 福島泉店にて「台湾まぜそば」をいただく

ラーメン食べれど更新せず

ラーメンの画像が貯まってました

太志軒

会社の近くにあるラーメン大志軒さん

久しぶりの訪麺です

IMG_2781

メニューを眺めると台湾まぜそば

IMG_2782

追い飯付きです

セットメニューもありましたが、ノーマルオーダー

IMG_2779

あやふやな記憶から食レポを書き込みます(*_*;

IMG_2780

中太麺、卵黄、旨辛挽肉、メンマ、ネギ、ニラ、刻み乗り

辛そうなイメージでしたが、意外と甘みのあるタレ

酢やラー油で自分好み味を調整しながら食べれます

汁気が少ない上に葉物が多いので、よく混ぜないと食べにくさを感じます

最後に追い飯を入れていただきました

魚粉やニンニクで更にアレンジしたら美味しさ倍増です

スタッフ斎藤

投稿日:2017年4月9日

2 / 1212345...10...最後 »