眼内に挿入して視力3.0になるOcumetics Bionic Lensレンズ 効果は一生継続


左目の視力が落ちてきた私ですが、気になるニュースを見つけました。

カナダ Ocumetics Technology 社の CEO 兼医師、ガース・ウェッブ博士が、視力矯正用の眼内レンズ Ocumetics Bionic Lens を発表しました。

白内障の眼内レンズ挿入と似た数分の無痛手術で視力を3.0にまで高められ、しかもその効果は生涯継続すると主張しています。

目

少々気になるのは、このバイオニックレンズが機能する詳細なしくみがまだ明らかにされていないところ。さらに臨床試験もまだ実施されていません。

とはいえ、ウェッブ博士は4月に開催された米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)で、研究について発表済み。

さらに有力な14人の眼科医にこのバイオニックレンズを紹介して高い評価を受け、そのうち数人は臨床試験の援助を申し出ていると(本人は)語っています。

出典:exciteニュース

 本当だったらとても良いニュースですね

無痛手術で一生効果が継続するというのは魅力

実用化されて、術後50年何も起こらないなら受けたいです(*´ω`)

スタッフ斎藤

投稿日:2016年1月17日