宅建協会の倫理綱領


5月24日、公益社団法人福島県宅地建物取引業協会の第51回定期総会が開催され、出席してまいりました。
開会の際に、協会の倫理綱領の唱和が行われました。

宅地建物取引業協会の倫理綱領はこちら

 

img_1633.jpg

 

 

自社の経営理念は常に意識しておりますが、協会の倫理綱領についてじっくり読むのは久々です(^◇^;)

 

改めてじっくり読んでみると、中身が素晴らしいですね。

『我々会員は、不動産の重要性と専門家としての社会的使命を強く自覚し、ここに倫理綱領を制定し、その実践を通して、国民の信託にこたえることを誓うものである。』

 

私達の仕事の重要性と社会的責任について、改めて考えさせられました。
倫理綱領や自社の経営理念にのっとり、日々の仕事を誠実に一生懸命やる事で社会に貢献していきたいと思います。

山岸誠

投稿日:2017年5月26日